ハンス・ウェグナー

20件中 / 1-15件表示
  • 1
  • 2
  • 1
  • 2

ハンス・ウェグナーのご紹介

ハンス・ウェグナーは1914年にデンマークに生まれ、14歳になると家具職人の見習いとして働き始めます。その後マイスターとなり、数多くの家具を手がけていきます。彼がデザインした家具は木の持ち味を最大限に生かしたものが数多くあり、その魅力に現在もファンが多くいる事が特徴です。

ウェグナーは生涯で500以上の作品を発表したことでも有名ですが、その中でも代表的なもののひとつに「スリーレッグドシェルチェア」があります。美しいカーブを描いた座面が非常に特徴的なチェアですが、背もたれや座面がほどよく傾斜しており、3本の脚もバランスよく配置されているのでとても安定感があります。デザイン性が高く、なおかつ座り心地の良さも実現した、ウェグナーのこだわりがよく表れているチェアです。

「イージーチェア」や「イージーソファ」などは、後方にのびた脚が特徴的で、どの角度からみても美しいデザインになっています。無垢材のフレームとファブリックの組み合わせで合わせる比較的インテリアを選ばずにご使用いただけるのもこのチェアの魅力です。