フローレンス・ノール

5件中 / 1-5件表示
     
     

フローレンス・ノールのご紹介

フローレンス・ノールは1912年にアメリカのミシガン州に生まれました。幼少のころ、建築家の養女となったフローレンスはイリノイ工科大学などで建築を学んだ後、1946年にハンス・ノールとの結婚を機にノール社を立ち上げます。アメリカを代表するデザイナーであるフローレンス・ノールがデザインした家具は「1205ラウンジソファ」「1206セッティー」をはじめとして、究極に無駄をそぎ落としたシンプルなものが多く、モダンな空間を演出する家具がデザインされています。

フローレンス・ノールの代表作の「フローレンスベンチ」は、特徴的な座面と、シンプルな脚との組み合わせが魅力のベンチです。美術館や学校などの公共施設への設置はもちろんのこと、どんなインテリアにもしっくりくるデザインはご家庭のインテリアともなじみやすいものになっています。完璧主義を信条としていた彼女のファンは今でも多く、リプロダクトされた商品が数多く登場しています。